気を付けたい、手がむくんでしまう原因

手のむくみのも食べ物や姿勢など、他の部分に起こるむくみと理由は変わりません。ただしむくみの他にも何か症状がある場合は、油断は禁物です。

手のむくみ+手のしびれ

根管症候群の可能性があります。背骨の神経の異常からくる症状です。放置していると手が動かなくなる事も。

手のむくみ+手のしびれ+頭痛

頚椎ヘルニアが原因の可能性があります。
・毎日頭痛がある
・ほとんど全ての指にしびれがある。
この2つが揃っていたら整形外科で診察を受けましょう。進行すると手術が必要なケースもあります。

手の平のむくみ+かゆみ

この症状が継続しておさまらない場合は糖尿病になっている可能性があります。

手のむくみ+関節痛

ビタミン欠乏症や痛風の可能性があります。関節リウマチに進行した場合、治療が難しいので早めに病院で相談しましょう。
どの科に行くか迷った時はとりあえず内科を受診して、その後必要があれば別の専門科の診断を受ける形になるかと思います。

手のむくみを解消するには

軽いむくみならすぐに解消できます。
1.両手を心臓の位置より高く上げる。
2.そのままグーとパーを繰り返したり、手をぶらぶらさせる。
この方法でダメな場合は、手をマッサージします。この時、必ず爪の周りをしっかりマッサージする事から始めます。末端に水分が残ったままではむくみは解消されません。
1.爪から指の付け根に向かって老廃物を押し流すようにマッサージする。
2.手のひらを手首にむかってマッサージする。
※グーを握った時中指が当たる所がツボなので特にしっかりマッサージする。
3.人差し指と親指の間のツボを押す。
4.手首から肘、肘から肩にむけてマッサージする。

mukumi

手先だけでなく腕全体の澱みを流すつもりでマッサージするのがコツです。